忍者ブログ

雑記帳

シムズ2のスキン、オブジェクトのダウンロード記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

BodyShopでシム作成「作成編~部分修正 目・眉」

部分修正は、まず形の変更のみから行います。
眉以外のパーツの上下移動は一切しません。
形を整える過程で、そのテンプレート自体が思うような整形に適さない場合もあるので、そういった時にすぐテンプレートを選び直せるからです。
先にパーツの上下位置変更をしてしまったりすると、テンプレートを選びなおす際、ひと手間ふた手間かかりますし、ひずみが出来るのでフェイスラインが崩れやすいです。

それでは。
好きなパーツから作っていきます。
私の場合、大抵、シムの印象を大きく決める目と眉から手をつけています。

各修正項目につき、その特徴と注意点を書きとめておきます。
ほとんど当たり前のことしか書いてないんですが。
これらの記事は気づいた時点で加筆修正していく予定です。
 


■目
3d1a8950.jpeg 目だけが拡大縮小されます。
大きくしすぎると、目の下に変な段が出来ます。
スキンのゆがみは少ないです。
f9798c2f.jpeg 目だけが左右に伸びたり縮んだり。
目の下に変な段が出来ることも。幼児世代で目立ちます。
78ad074c.jpeg スキンのゆがみは少ないですが、やりすぎると眼窩がひずみます。
 
70cfeb09.jpeg 実は目の移動に合わせて、眉の間隔も変わります。
工夫次第で、眉の間隔だけをいじることも出来ます。
眉下からまぶたのラインも、若干変わります。
間隔を広げると、子供っぽい印象になります。
また小顔シムを作る際は、若干広げた方がバランスが取れる場合もあります。
876046b3.jpeg 目のみの上下移動。
それに伴い、目の上下のスキンが引っ張られたり縮んだりします。
額に食い込んだり、頬骨に食い込んだりもします。
なので目の位置の微調整に使いますが、本調整には使ってません。
5da081b0.jpeg 目と眉、そして頬骨が一緒に上下します。
ゆがみが出にくく、目の上下位置の本調整に使ってます。
ただし頬骨も合わせて動くので、頬の形が崩れないよう注意してます。
8326cf23.jpeg 目の深さというか、彫りの深さ。
目を浅くした場合、頬骨との境に段が出来るので、頬骨を出す作業も必要になったりします。
 33bd39b1.jpeg  縦方向の伸縮。
スキンのゆがみは少ないです。
細目にしても、まぶたが厚くなったりしません。
 5adf8e77.jpeg  まつげといっても、ただの細い板です。
長くすると、外向きに角度が変わります。
短くすると、目に覆いかぶさる角度になります。
出来る限り短く、かつ目を覆わない程度にする事がもっぱらです。
 WS000015.jpg  あまり極端にすると、スキンがゆがみます。
修正項目は、スライダーを動かしてもいいですし、上の左右二つの小さな画像をクリックすれば、ひと目盛りずつスライダーが左右に動きます。


WS000025.jpg
結局目のテンプレートは選びなおしました。目が大きくて、まぶたが薄いものに。
ちょこちょこと整形して、こんな感じ。
目をデフォルトよりやや縦長にしたかったため、以下のように修正してます。
・目の細さを大きく、目の幅を狭く、目のサイズを大きく。

同じような修正でも、以下の場合はちょっと違います。
WS000016.jpg
目の形を、主に「目の幅」を調整することで決めています。「目の細さ」は一切いじってません。
しかしこの場合、幼児世代で目の下に少し段が出来てしまいます。気にならないくらいなんですが。
目に限らず、各スライダはひとつの項目を極端に動かさず、複数の項目を少しずつ動かして好きな形を作っていった方がいいみたいです。
今回は後の工程の事を考え、幼児世代で目の段が一番目立たない最初の方の設定で、作成を進めていきます。
目の細さを大きくしたので、黒目がちょっと縦長になってるんですけどね。この辺は妥協です。


■眉

WS000017.jpg 眉スキンが多少細眉に描かれていても、こちらで調整が可能です。
眉を太くしたい時は、スキンをいじらずこちらで調整した方がいい時もあります。
WS000018.jpg 眉を上げると、まぶたのスキンが上に引っ張られます。
下げると、眉下の肉が目を覆い隠す感じに。
使いどころが難しい感じです。
 
WS000019.jpg 眉山の部分が上下移動する感じです。
上まぶたのスキンも引っ張られて動きます。
直線眉が好きな人は、少し下げると眉の形が綺麗に出ます。
WS000020.jpg 眉根から眉尻までの角度調整。
表情が出しやすいです。
若干上まぶたのスキンが引っ張られます。
うまく使えば、上目蓋の目尻のラインを整えることも出来たりします。
207df18e.jpeg 眉山から眉尻の角度調整。
あんまり跳ね上げると、変ですが。
目尻辺りのスキンもつられてゆがみます。
これも使いようによっては、目尻の形を整えられます。
WS000022.jpg お好みで。
眉の高さ等を変えた場合、こちらも少し調整すると、額のラインが綺麗になります。
WS000023.jpg 顔の彫りを浅くしたり深くしたりする時、使ってます。
出しすぎると、鼻の付け根に段が。
険しい表情のシムには、具合のいい段ですよ。
 
眉の形ですが、極端に太くしたり、釣り上がらせたり、地蔵みたいな∩型にしたい時は、部分修正で骨格を大きく変えるより、元からそういう形の眉スキンを使った方がいいかも知れません。
極端な変形をすると、上目蓋のスキンがぐちゃぐちゃになりやすいので。


WS000026.jpg
「眉を上げる」で、目と眉の間を開けたのですが、上まぶたのスキンが伸びてしまいました。
まぶたのスキンをゆがめず眉を上げたかったので、ここで小技です。

部分修正の「顔」から「顔の長さ」にて、顔面全体を少し下に下げます。
その後、額のテンプレートから、もう一度額を選びなおします。
すると……、
d1eaf5a8.jpg
顔全体は下に移動しているのに、眉だけは正規の高さに入るため、上まぶたのスキンをほとんどゆがめることなく目と眉の間を開ける事が出来ます。
この小技は、他パーツにも色々応用が利くかもしれません。

WS000028.jpg
あとはこんな感じにしました。
幼児世代にして、ゆがみが出てないか確認。
いい具合だったので、次のパーツへいきます。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

SimPE覚書リスト(Sims2)

■拡張対応アップデート■
├ 冷蔵庫のシーズンズ対応
├ オブジェクトのフリータイム対応
├ アパートライフのシフト機能添付
└ カスタムドアのアパート区画対応

■近所関連■
├ 家系図編集
├ 生涯願望変更
├ 瞳と肌の変更
├ シムの性別変更
└ シムを整形する(AltSimsSurgery使用)

■スキン関連■
├ 服のカテゴリ変更
├ カスタムヘアの整理
├ 職業服のロック解除
├ アクセサリーの青点滅修正
├ 同メイクの重ね張り(アクセサリ複数使用)
└ Hairリカラーの不必要な年代削除

■オブジェクト関連■
├ オブジェクト日本語化
├ Subsetの追加&Recolorable化設定
├ Repository Technique (Master&Slave Object)
├ Slotの追加
├ エフェクトの追加
├ 複数リカラーを1ファイルに
├ Allowed with Foodな飾りオブジェクト
├ GMDCの複製
├ ベッドの回復値変更(BCON編集)
└ オブジェクト制作メモ

■Food関連
├ 料理の整理(パイメニュー階層化)
├ 朝食シリアルのリカラー(カスタム料理作成基礎?)
└ 料理のメニュータイム操作

■package総合■
├ packageファイルの構造
├ Material Difinition(TXMT)をいじる
└ BHAVに挑戦?

■その他■
├ 便利メモ
├ 音楽抽出
├ 絵画や写真の抽出
├ オリジナル絵画の描かせ方
└ BodyShopで髪リカラー

シム作成の覚書(シムズ2)

■遺伝システム■
遺伝とカスタムシム1

■ボディショップでシム作成■
下準備
テンプレート選び
眉と目の編集
鼻と口の編集
顔と顎の編集

■リンク■
個性付けメイク

■シム置き場■
女性シム
男性シム

シム作成(シムズ3)

■シム置き場■
男性シム
女性シム

プロフィール

HN:
うに
性別:
非公開
自己紹介:
シムズ2、3のレビューは、上のリンクからどうぞ。
■The sims2プレイ環境
本体+キャンパス+ナイト+ショップ+ファミリー+ゴージャス+ペット+ウィンター+シーズンズ+パーティー+H&M+トラベラーズ+ティーンエイジャー+フリータイム+K&B+IKEA+アパート+M&G
■The Sims3プレイ環境
本体のみ

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

最新コメント

[01/05 Abuiship]
[12/10 ぺや]
[12/03 ぺや]
[11/25 小原沙貴]
[06/19 めい]

最新トラックバック

バーコード

Copyright © 雑記帳 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]